新・自動売買システム開発記
オリジナル開発のトレード理論を公開した別冊宝島『デイトレーダー徳山秀樹式 月100万が自然と稼げる!株の完全自動売買』で紹介している主力の自動売買プログラムによるデイトレードシステムの改良版開発記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自動売買システム開発記(4/12)
K作戦・・・「可変くん」プロジェクト拡充に取り組んでいる。抽出銘柄が300銘柄前後でRSS上限を超えてしまうことがあるが、むしろもう少し範囲を拡大したかったので、抽出銘柄を2ブックに分割することにして本日その作業に成功した。これにより可能性が広がってくるので、精力的に取り組んでいきたい。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chieru.blog23.fc2.com/tb.php/95-e5c3fbaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
前場のH作戦、後場のG作戦とも順調に動作したものの目立った成果はなかった。後場抽出時の優先順位付けを前場のそれと変更してみたが、本日は無人くんの仕掛けが多く残枠があまりなかったこともあって3銘柄の約定にとどまったため、効果は確認できなかった。ただ1箇所プログ
2006/04/12(水) 21:44:02 | 徳山秀樹の日記(個別株自動売買システム開発・運用記)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。