新・自動売買システム開発記
オリジナル開発のトレード理論を公開した別冊宝島『デイトレーダー徳山秀樹式 月100万が自然と稼げる!株の完全自動売買』で紹介している主力の自動売買プログラムによるデイトレードシステムの改良版開発記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自動売買システム開発作業(3/1)
昨晩はガイアの夜明けを見て、自分なりの投資・投機ルール作りの大切さを改めて感じた。現在はL作戦は飛び乗り型、K作戦は待ち伏せ型と異なるタイプを同時に検討しているが、期待するリスクとリターンを見誤らないようにして進めていきたい。

L作戦・・・既存銘柄と新銘柄の2ブックで蓄積している実践データを、先物の5分足比上下によって分類して集計できるようにして集計中。本日も特記事項なし。

K作戦・・・既存システムの無人くん1号を間借りしているが、昨日のトラブル修復時に棚上げされていた以前の機能の不具合を発見できた。これは今回の開発と似た部分も多いので取り込むべく作業中。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chieru.blog23.fc2.com/tb.php/71-ee4f8971
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。