新・自動売買システム開発記
オリジナル開発のトレード理論を公開した別冊宝島『デイトレーダー徳山秀樹式 月100万が自然と稼げる!株の完全自動売買』で紹介している主力の自動売買プログラムによるデイトレードシステムの改良版開発記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[] 無人運転リベンジ 16:00

昨日書いた通り、復帰初日はリハビリも兼ねて不在時の設定の不具合を修正したうえで完全自動売買を継続してみた。両機とも動作は完璧で、あらためて単純ミスで3日間の売買をフイにしたことを悔やんだ。
全体相場や個別の動きを見てしまうと動揺してしまうので、見ないようにして引けまで我慢。これでしっかり稼いでくれるのなら画面に張り付いている必要もないのだが、さすがにそこまでの実力はまだないものの一応利益は出せた。ただ最終的な目標はこのスタイルで安定して一定水準の利益をあげ続けることであり、そのためにどうすべきかを常に考えながら日々行動すべきということを再認識した。目先の利益を確保するために手動売買に走りがちだったことを反省。

[] 無人運転リベンジ 16:30

こちらもリベンジ。但しJ作戦は前日データの更新を忘れたために本日は動かすことが出来ず、G作戦だけの無人運転となった。無人くん2号の仕掛けが少なめだったので、同じ証券会社(松井)を指定することで手数料を節約したが、それ以外はノータッチの無人運転で問題なし。
J作戦については、無人くんの完全自動化を進めるうえでヘッジ目的である程度の仕掛けをしっかり確保するようにしていきたい。ちょうど現行のH作戦のような位置付けであるが、そのためには現在の仕掛けシグナル数では少なすぎるので対策を考えている。第一弾として仕掛け時刻を固定せずに、ある程度の幅をもたせてその間で随時自動仕掛けるようにすることを検討中。

[] アマゾン売上好調? 17:00

当初の在庫がなくなって取り寄せになったものの売上は落ちておらず、むしろ好調ではないかと感じている。下は「別冊宝島」の売上ランキングであるが、これまで最高3位だったのがついに1位になった。集計基準が分からないのだが、二度とないかもしれないので記念にアップしておく。ちなみに「宝島社」でのランキングでも過去最高の7位となっている。
f:id:Chieru:20050825163318g:image

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chieru.blog23.fc2.com/tb.php/7-79352acc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。