新・自動売買システム開発記
オリジナル開発のトレード理論を公開した別冊宝島『デイトレーダー徳山秀樹式 月100万が自然と稼げる!株の完全自動売買』で紹介している主力の自動売買プログラムによるデイトレードシステムの改良版開発記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
始動
年明けの始動を前倒ししてみた。とはいえ、単に新しいExcelブック原案を作成しただけ。

ライブドア版の無人売買システムで利用中のExcelブックをコピーして、仮に1銘柄を登録。ライブドア版と同じマシンで立ち上げて競合しないことを確認したが、特に大きな問題はなかった。

年末年始で銘柄を選定するが、今回テストの用いた銘柄の株価は50万円台。表示スペースの問題で1000分の1にして表示してみたのだが、これだと500円台の1000株単位銘柄と変わりない。本当にハイリスク版なのかちょっと疑問に感じた。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chieru.blog23.fc2.com/tb.php/38-7870ea8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。