新・自動売買システム開発記
オリジナル開発のトレード理論を公開した別冊宝島『デイトレーダー徳山秀樹式 月100万が自然と稼げる!株の完全自動売買』で紹介している主力の自動売買プログラムによるデイトレードシステムの改良版開発記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[] 本日の作業(9/15) 15:10

基本的に昨日と似たような状況。NYが続落で戻ってきたので今日こそいけそうと意気込んで臨んだものの、また押し目を狙っている人が多いのかあまり下げてこない。売り・買いのバランスはとれたものの、引き続き控えめな仕掛け量となった。
だが全体相場は少し押した水準から急反発を見せ、前日比プラス圏に。例によって大半は前場に決済を済ませていて後場の上げには乗れていないが、そこは即決くんでカバーする範囲と最近は割り切っている。
http://atopyblog.seesaa.net/ に書いているようにどうも体調がすぐれない。それを言い訳に午後はコンタクトを外して通常より長めの昼寝をしたため、頭がぼんやりして別室でゴロゴロしながら後場の大半を過ごしてしまうなど、何とも気合いの乗らない1日だった。

[] 本日の作業(9/15) 18:10

本日のシグナル発生は前・後場で合わせて6銘柄に発生し、1銘柄を除いて実際に約定して成績は1勝4敗ながらトータルでは僅かな損失にとどまった。発生数はいい感じになってきた気がする。
この成績で僅かな損失にとどまった理由は4敗の大半がほぼ仕掛け値付近で引けたためであるが、詳しく歩み値を調べると直前まで結構利が乗っていたのが2銘柄ほどあり、引けでストンと落ちた格好でちょっと残念。まあ逆のこともあるので、あまり気にしないようにしたい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chieru.blog23.fc2.com/tb.php/28-51700c5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。