新・自動売買システム開発記
オリジナル開発のトレード理論を公開した別冊宝島『デイトレーダー徳山秀樹式 月100万が自然と稼げる!株の完全自動売買』で紹介している主力の自動売買プログラムによるデイトレードシステムの改良版開発記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
見応えのあった相場展開
前回の記事で書いたように、なかなか見応えのある相場展開となった。

NY高をうけてSQ値が7491.33円と高値になったことで、金曜日(3/13)は寄り天となりそうにもみえた。だがここで踏ん張って終日高値圏で推移し、引けでこれを上回った。さらに夕場も高く、NY市場も続伸となったことで、週明けは堅調なスタートが予想される。

SQ後は強気・弱気の相場観が鋭く対立していたので先行きが興味深かったが、一般的にSQ値を上回れば強気、下回れば弱気の相場展開が予想されるため、とりあえず7500を割れない限りは強気と考えて臨みたい。金曜日(3/20)は春分の日で、これにあわせて小旅行を計画しているので、しっかり参加できないのがちょっと残念。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chieru.blog23.fc2.com/tb.php/239-43124a3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。