新・自動売買システム開発記
オリジナル開発のトレード理論を公開した別冊宝島『デイトレーダー徳山秀樹式 月100万が自然と稼げる!株の完全自動売買』で紹介している主力の自動売買プログラムによるデイトレードシステムの改良版開発記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイムセール
金曜日(12/12)の後場は突然始まった限定タイムセールのようだった。海外の大きな材料は東京の時間外で起こることが通常なので朝の大きなギャップダップ/ダウンで織り込むことが多いが、今回は昼休みとはいえ日中の出来事であまり経験のないことに感じた。

時間外のダウ先物や急速に進む円高に連れて日経平均もどんどん下げていったが、円高はともかくダウ先物の下げならば実際に下げる分は織り込んでいものと考え、引けにかけて安いものを拾っていった。結果的に想定よりやや多い持ち越し金額となったので少し心配になったが、ミニ先物1枚売りでヘッジしたので何とかなるだろうと考えていた。

結局NY市場は小幅ながら反発して引けたので、この持ち越しは正解となりそうだ。ただCMEの水準からはミニ先物1枚で5万円程度の損になりそうなので、トータルでどの程度の利益になるかは実際に決済してみないと分からない。それにしても金曜日の東京市場は米議会の動きに完全に振り回された1日であった。

朝寝坊した今日の昼食は中華バイキング。味には期待していなかったが、とても美味しかった。満腹なので今日は実質これ一食となりそう。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chieru.blog23.fc2.com/tb.php/222-9d9792aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。