新・自動売買システム開発記
オリジナル開発のトレード理論を公開した別冊宝島『デイトレーダー徳山秀樹式 月100万が自然と稼げる!株の完全自動売買』で紹介している主力の自動売買プログラムによるデイトレードシステムの改良版開発記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個別株自動売買システム開発記
新トレード法「無人くんⅡ」関連の作業を精力的に実施した。

現在監視銘柄は40であるが、今後の銘柄入れ替え作業の迅速化や運用拡大を睨んで次期銘柄候補(2軍銘柄)を選定することにした。

そのためにまず全銘柄マスターを対象に過去データでのシミュレーションをするプログラムを作成して動かした。マスターの不備を修正しながらの作業で昨日1日を費やした。

それをもとに採用銘柄を選定。現在の40銘柄1セット以外にあと3セット揃った。1~4軍というよりは1軍、2軍を各2セットのイメージで分類して、それぞれをExcelブックに格納。明日からすべて引け後に実践売買シミュレーション結果を自動蓄積していく態勢を整えた。

もちろん結果がよければ実戦投入も容易に可能であるが、現実的には当面多くの相場展開での結果をみるためのデータを蓄積しながら、適当なタイミングでもう1セットを投入してオリジナルの無人くんと半々の運用を目指していきたい。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chieru.blog23.fc2.com/tb.php/190-04819f0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。