新・自動売買システム開発記
オリジナル開発のトレード理論を公開した別冊宝島『デイトレーダー徳山秀樹式 月100万が自然と稼げる!株の完全自動売買』で紹介している主力の自動売買プログラムによるデイトレードシステムの改良版開発記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個別株自動売買システム開発記
新トレード法(名称未定)を早くも実戦投入した。

これまでと異なる売買ルールとはいえ、既存の自動売買システム用のエクセルブックを流用したので作業はスムーズに進み、本日実際に自動売買プログラムを動かして2銘柄が約定し、それを自動返済注文によって大引けで決済して薄利を得ることが出来た。

これで最大のヤマ場を越えたが、専用の証券会社を決定・準備することをはじめとして、まだやるべきことは多い。それらは引き続き当ブログで書き留めていくが、運用面についてはかつて使っていた無人売買ブログを久々に復活させたい。

無人売買システムで殖やす
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chieru.blog23.fc2.com/tb.php/188-7e1c83d5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。