新・自動売買システム開発記
オリジナル開発のトレード理論を公開した別冊宝島『デイトレーダー徳山秀樹式 月100万が自然と稼げる!株の完全自動売買』で紹介している主力の自動売買プログラムによるデイトレードシステムの改良版開発記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新プロジェクト
自動売買システム運用記に書いた通り、守備的な細かい改善作業に精力的に取り組んでいるが、一方でこの先の収益力強化を狙った攻撃的なアイデアの検討に入りたい。

その鍵として考えているのが「長打力」のアップ。現在の安定性に利益を上乗せするには、この長打力が欠かせないと考えている。そのための取り組みをロングヒッター、すなわりLプロジェクトもしくはL作戦として進めていきたい。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chieru.blog23.fc2.com/tb.php/154-5d1d4f31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
「自動売買ロボット作成マニュアル」を読んだことでシステム開発意欲が刺激されたので、昨日から少し取り組んでいる。 ベースは以前手掛けたK作戦と呼んでいた銘柄固定型の自動売買ルールであり、対象銘柄抽出用の専用ブックを新たに作成してみた。日々の株価データを自動
2006/09/17(日) 10:27:33 | 徳山秀樹の日記(個別株自動売買システム開発・運用記)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。