新・自動売買システム開発記
オリジナル開発のトレード理論を公開した別冊宝島『デイトレーダー徳山秀樹式 月100万が自然と稼げる!株の完全自動売買』で紹介している主力の自動売買プログラムによるデイトレードシステムの改良版開発記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自動売買システム開発記
週末に細かい改良作業を精力的に実施したが、まだ残っている課題がある。それは既存の自動売買システムの返済プロセス。すべての自動売買システム(1~5号)の発注プロセスは問題なく動いているが、その後の返済プロセスについては正常に動くのは現時点で半分ほど。

残りはサイトリニューアルがあったものやジョインベスト版のように新規開発中のものであり、順次進めていかなければならない。当面は手動で返済注文を出すことで凌いでいるが、銘柄数も多いのでかなり面倒。

ここで難しいのは、持ち越し玉を持たないので引け後に作業するのが困難な点。ザラ場中にある程度サイトデータを集めておく必要がある。また発注プロセスは各社似たような流れであるが、返済プロセスは各社バラバラなのでそこも面倒。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chieru.blog23.fc2.com/tb.php/153-16a7bbfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。