新・自動売買システム開発記
オリジナル開発のトレード理論を公開した別冊宝島『デイトレーダー徳山秀樹式 月100万が自然と稼げる!株の完全自動売買』で紹介している主力の自動売買プログラムによるデイトレードシステムの改良版開発記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自動売買システム開発記
(1) 現状の自動仕掛け(9:10~9:20)
(2) (1)を見極めながらの手動仕掛け(新ツール開発中)
(3) ワンテンポ遅らせての第2弾仕掛けの検討

デイトレの仕掛けを上記のように何層ものステップで実施することで検討を進めている。現在の進捗状況は以下の通り。
(2)での新ツール開発をほぼ終えて実践投入しているが、ネットワーク経由のデータやりとりが複雑で立ち上げ処理の不手際で取りこぼすことがある。立ち上げ処理の自動化を進めて対処する予定。

さらに当日理論上好成績であった銘柄を引け後に自動抽出によるデータ化をして、取りこぼしていればその要因を分析して翌日にも活用する仕組みを構築した。こちらも実践投入を開始する。

スポンサーサイト

テーマ:株自動売買ソフト開発 - ジャンル:株式・投資・マネー

トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chieru.blog23.fc2.com/tb.php/139-ffb451a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。