新・自動売買システム開発記
オリジナル開発のトレード理論を公開した別冊宝島『デイトレーダー徳山秀樹式 月100万が自然と稼げる!株の完全自動売買』で紹介している主力の自動売買プログラムによるデイトレードシステムの改良版開発記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[] 本日の作業(8/30) 15:10

昨日は好感触であったものの本日は一転、NYが小高く引けたこともあり仕掛け難に悩まされることとなった。途中から即決くん・待伏くんにバトンタッチする戦略とはいえ、これではあまりに少なすぎて話にならない。火曜日から木曜日までは何か対策を考えるべきかもしれない。全体相場は反発して終日堅調だったものの、個別株は高安まちまちの印象で、このギャップ感もとりにくかった要因の一つと考える。

[] 本日の作業(8/30) 17:00

本日も順張りJ作戦を9:30から自動仕掛け開始の設定で臨んだ。昨日と同じように最初ののシグナルが出たのは10:00過ぎ。ここから大変なことになり、自動仕掛けプログラムの不具合が修正されて正常に仕掛けたものの一度仕掛けた銘柄を排除する機能がうまく働かず、同一銘柄を連続で仕掛け始めてしまった。結局6回目の仕掛けで信用枠をオーバーするまで自動仕掛けが継続されたが、ちょっと怖かった。
さすがにこれを引けまで持つのも怖いので適当なタイミングで決済したが、ラッキーにも今日の少ない利益のなかで結構貢献してくれた。直後にもう1銘柄シグナルが出た銘柄も引け決済すれば利益が出ていた計算で、感触は悪くない。但しシグナル数2銘柄というのはちょっと少ない。プログラムの不具合は早速修正しておいたので、明日は大丈夫だろう。

[] 本日の作業(8/30) 19:30

神出鬼没の後場限定トレードのG作戦は、本日は後場を待たずに前場から待ち伏せバージョンで使ってみた。無人くん・即決くんの仕掛け量が不足気味であったため焦り気味の措置である。一応成果はあったが、後場に追撃で即決バージョンを併用することも考えたものの金額的に手数料を増えることが避けられない状況だったので、結局見送ってしまった。少し弱気すぎたかも。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chieru.blog23.fc2.com/tb.php/12-8975b8b7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。