新・自動売買システム開発記
オリジナル開発のトレード理論を公開した別冊宝島『デイトレーダー徳山秀樹式 月100万が自然と稼げる!株の完全自動売買』で紹介している主力の自動売買プログラムによるデイトレードシステムの改良版開発記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自動売買システム開発記(5/9)
Kプロジェクト・・・日々銘柄を自動的に入れ替える可変プロジェクトとして実践運用中。抽出される銘柄は400~500程度なので2ブックに分けているが、それぞれのPCで他のブックと合わせるとRSS上限の300銘柄を超えてしまうケースが散見されるようになった。そこでリストラを実施することにした。

対象マシンはInspiron5000#2。ここはかつてのEspresso#1で運用していた無人くん3号をメインに、旧無人くん1号や開発停止のブックなどが無駄に残っているのだが、無人くん3号以外はすべて廃止した。そこに上述の2ブックのうち1ブックを移管してみた。初日はやや混乱したものの、まずまず順調にいった。
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chieru.blog23.fc2.com/tb.php/107-11d9a463
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。