新・自動売買システム開発記
オリジナル開発のトレード理論を公開した別冊宝島『デイトレーダー徳山秀樹式 月100万が自然と稼げる!株の完全自動売買』で紹介している主力の自動売買プログラムによるデイトレードシステムの改良版開発記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日の開発作業(2/14)
新銘柄ブック・・・抽出プログラムを一部手直しした効果か、それとも地合いのせいか、ようやく全11回のシグナルが記録された。既存銘柄ブックから移植した簡易シミュレーション機能も正常に動作したが、一部単位の修正が必要だったので引け後に実施。あと意図した通りの抽出かどうか、別途チャートを見てチェックしたい。

既存銘柄ブック・・・簡易シミュレーションからより実践的なシミュレーション(ロスカットやトレーリングストップ判定)を導入するためのプログラムを作成して走らせてみたのだが、ミスでボロボロ。引け後に原因を発見して修正したので、明日再度トライしてみる。
本日の開発作業(2/13)
新銘柄ブック・・・先週末に続き動作に問題はなかったものの1銘柄も抽出されず。地合いのせいかもしれないが、プログラムをチェックしてみたい。

既存銘柄ブック・・・終日問題なく動作。ただこの地合いから買いシグナルが出た銘柄を引けで決済したとしたとする簡易シミュレーションでは完敗。もう少し実践的なシミュレーションを導入してみる。
ついに完売か?
昨年の7月に発売された「デイトレーダー徳山秀樹式 月100万が自然と稼げる! 株の完全自動売買」ですが、オンライン書店での取り扱い状況がいっせいに品切れとなってしまいました。売り切れのようです。

ざっと見たところ、現在注文可能なのはトレーダーズショップくらいでした。ここもいつまで買えるのか不明です。増刷すればいいだけという気もするのですが、出版社が決めることなので分かりません。

デイトレーダー徳山秀樹式月100万円が自然と稼げる!株の完全自動売買 デイトレーダー徳山秀樹式月100万円が自然と稼げる!株の完全自動売買

著者:徳山秀樹
出版社:宝島社
本体価格:1,200円 (税込 1,260 円) 送料別
楽天ブックスで購入する楽天ブックスで購入する
本日の開発作業(2/10)
新銘柄ブック・・・昨日の引け後に既存銘柄ブックから抽出された銘柄の諸元データを記録するプロセスを移管して本日走らせてみたのだが、動作に問題はなかったものの1銘柄も抽出されず。プログラムを確認したが原因は発見できず、地合いのせいだとした。週明けも同様の事態ならば改めてチェックする予定。

既存銘柄ブック・・・データの初期化をし忘れた昨日の問題は、自動初期化設定をオンにしたことで解決。一方で新たな問題が発生。

先物の動きを仕掛けの条件に加えようと一部プログラムを修正したところ不具合があってデータ更新がおかしくなってしまった。すぐに原因が分かったので無理やりザラ場で修正した。このため前場データの信頼性はないが、後場だけでも週末にチェックしてみるが、こちらも一時ネット接続断の影響があるかも。
本日の開発作業(2/9)
新銘柄ブック・・・本日は進展なし。引け後に既存銘柄ブックから抽出された銘柄の諸元データを記録するプロセスを移管。

既存銘柄ブック・・・抽出された銘柄の諸元データを記録するようにしているが、それをさらに進めてリアルタイムの含み損益および終値ベースの損益を把握できるようにした。

引け後の確認がさらにしやすくなったが、今日はデータの初期化をし忘れたようで、きちんととれなかった。正しくデータを取得しているか引け後に確認するため自動初期化をオフにしていたのだが、問題なさそうなのでこれをオンにした。明日以降は大丈夫なはず。
仮抽出条件の見直しに着手
新銘柄ブック・・・既存銘柄ブックから仮条件での抽出プロセスを移管。ザラ場で実行したところ、他ブックとの競合が発生。確認したところ単純なプログラムミスがあったので修正した。

既存銘柄ブック・・・抽出された銘柄の諸元データを記録するようにしたところ、後で確認しやすくなった。これを見ながら一部条件を手直し。さらに実践的なシミュレーションが可能なようにしていく。ただ今日の相場では高値づかみのものばかりが目立った。先物の動きを考慮するなど抽出条件を工夫したい。
ようやく本格化へ
5分足を自動作成して仕掛けシグナル判定をするプロセスがようやくほぼ正常に動くようになった。銘柄が多出する昨日の問題は1銘柄1回に制限することで解決。もともとループトレードの利用を念頭に置いているので、これで問題なし。

まだ仮の抽出条件であるが、抽出された銘柄と時刻が自動記入されるので、それを確認しながら条件の完成度を高めていきたい。さらに年末に作成した新銘柄ブックにもこのプロセスを組み込んで、明日からデータの取得に入る。
まだ実践データ取得に苦戦中
週末分析用に実践データ取得を目論んだものの失敗に終わり、しかもはてなに書いた通り週末の時間の使い方も下手で、何も出来ないまま週明けを迎えた。

今日もまだ単純なプログラムミスがあって変な動作をしていたが、何とか修正して動作は正常になった。しかし仮ロジックで抽出される銘柄が大量に発生してしまい、なんとかしないといけない状況。これからチェックする。
慌てると失敗の連続
はてなダイアリーを運用記に特化することに伴い、既存分の開発記もこちらに書いていく。現在は既存分の抽出ロジック開発を進めて、それを新システムにも展開する計画なのでかえって都合がよい。

実践利用中のExcelブックにて開発を進めている関係で慎重に進めていたが、週末を前に抽出データを取得したいと考え、昨晩無理して仮ロジックにて自動抽出するプログラムを作成してザラ場で走らせてみた。

結果は散々で、エラー停止こそなかったものの位置がすっかり狂ってしまった。先ほど確認すると3箇所も大きなミスを発見。早速修正して週明けに仕切り直しとなった。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。