新・自動売買システム開発記
オリジナル開発のトレード理論を公開した別冊宝島『デイトレーダー徳山秀樹式 月100万が自然と稼げる!株の完全自動売買』で紹介している主力の自動売買プログラムによるデイトレードシステムの改良版開発記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
始動
年明けの始動を前倒ししてみた。とはいえ、単に新しいExcelブック原案を作成しただけ。

ライブドア版の無人売買システムで利用中のExcelブックをコピーして、仮に1銘柄を登録。ライブドア版と同じマシンで立ち上げて競合しないことを確認したが、特に大きな問題はなかった。

年末年始で銘柄を選定するが、今回テストの用いた銘柄の株価は50万円台。表示スペースの問題で1000分の1にして表示してみたのだが、これだと500円台の1000株単位銘柄と変わりない。本当にハイリスク版なのかちょっと疑問に感じた。
スポンサーサイト
シミュレーション実施
新システム構築にあたり久しぶりに自作のExcelソフトでシミュレーションを実施してみた。前回書いた対象市場・銘柄から適当に選んで、現在考えている仕掛け・手仕舞い条件で損益を計算させるというもの。基本的には即決くんの考え方を採用。但し現物買いのみとし、これをいわゆる「ループトレード」で回転することを想定している。

結果は悪くないのだが日足データでのシミュレーションなので、完全に反映したものではない。ライブドア版の無欠くんにて使っているExcelブックを活用するつもりなので、年末年始で銘柄を決めて、年明けから実践シミュレーションを開始したい。
新・自動売買システム構築開始
久しぶりの記入で使い方をすっかり忘れているが、タイミングよく(?)FC2のサービスのFC2IDへの一元化がなされた模様。なにげに結構多くのサービスを利用しているので歓迎できることだが、初めは少し混乱するかも。

さて各所で宣言した新売買システム構築への挑戦であるが、この連休でスタートダッシュをかけるつもりが、多忙やら体調不良やらでつまずいてしまった。とりあえず考えているイメージだけを書き留めておく。

・売買単位1株の銘柄を対象に・・・これまでまったく対象外だったものであるが、今後もこの割合が増えることが予想されるためいつまでも無視を続ける訳にもいかず、この機会に取り込んでみたい。混乱を避けるために思い切って1株銘柄専用にしてしまいたい。

・対象市場は東証1部/2部/マザーズに・・・1株銘柄を対象にするなら当然、大証/ヘラクレスやジャスダックなども対象にする必要があるが、システムの違いや遅延の問題・経験の少なさを考慮して対象市場は現行通りとしたい。

これらの前提で、ライブドア版の無欠くん用のブックをモデルにベースとなる部分を作りたい。
当ブログについて
前にも書いている通りこのブログは、はてなダイアリー(http://d.hatena.ne.jp/Chieru/)に書いている徳山秀樹の日記(個別株自動売買システム開発・運用記)の移転先候補としてFC2ブログの使い勝手を先行して探る目的で設置していますが、具体的な移転については白紙です。

現在運営してるサイトは以下の通りとなっています。よろしくお願いします。

徳山秀樹式トレーディング 
徳山秀樹式トレーディング解説
個別株売買実績サマリー
日経225先物・オプション分析
自動売買システム開発・運用記
徳山秀樹の株式投資入門
無人売買で殖やす
デイトレーダーのPC活用記
株式投資関連商品おすすめ紹介

関連書籍
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。